一日の流れ

お迎え

明るいスタッフが専用の送迎車で、利用者の皆さまをご自宅までお迎えにいきます。

  • 開始前の体調管理

看護スタッフが開始前に血圧、脈拍を測定して本日の体調をヒアリングしていきます。体調に合わせて運動内容を調整いたします。

  • 準備体操
  • 身体を使った脳トレ体操を行います。お客様皆様が一番大好きな体操で、自然と笑い声が響きます。

  • 関節の曲げ伸ばしをするだけで、関節の中の潤滑液が染み渡り、カラダの動きが良くなります。

  • 整形外科医渡會Dr.監修プログラム。家庭でも手軽にできる肩周り、背骨ほぐしを行います。

  • 日常生活でもっとも重要な『しゃがむ・立つ』の正しい動作を自然と学びます。

  • 開始前の体調管理

運動前に、コミュニケーションをとりながら、しばしの休息…。

  • 運動機能訓練&各種集団体操
一人一人に合わせたプログラムを作成し、マシン、個別機能訓練で対応してまいります。
東京都健康長寿医療センター認定のエビデンスのあるプログラム(CGT)をベースに行います。
スタッフが利用者さまそれぞれの状況に合わせて丁寧に対応いたしますので、身体を支える大切な部位を最新鋭の筋力マシンを使って楽しく・効果的に鍛えることができます。
専門スタッフ、理学療法士等が協力し、利用者さま毎のプログラムを作成し、症状に合わせて日常生活動作向上に向けて個別対応いたします。また、3ヵ月に一度体力測定を実施します。
  • 整理体操

本日使った筋肉を心地良い音楽を聞きながら伸ばして、リラックスいたします。

  • リラクゼーション

運動後は使用した筋肉をリラックスさせます。

  • 終了後の体調管理

看護スタッフが運動終了後に再測定し、体調の変化を確認いたします。

お送り

専用の送迎車で、スタッフがご自宅までお送りいたします。お疲れさまでした!